スペシャルサンクス
 
 
ありがとう!役者さん!

● パック
井手りょう
井手亮は、コントWコミックで活動していた。'86年喜劇俳優を目指すため、Wコミックを脱退し、スリル&チャンスに参加する。追力ある演技で多数のファンを獲得した。スリル&チャンスのスケジュールを調整し、小桜京子主宰による「豆の木会」の公演にもレギュラー出演している。脚本家山崎博史氏は「力のある俳優」として高く評価している。

てるやひろし
主な経歴 平成2年WAHAHA本舗に参加。平成2年〜平成11年オホホ商会座長として活動 TV・映画など出演多数。
プロフィールはこちら>>

● アース
ぶっちゃあ
店主より芸歴が長い、業界の大先輩。とにかく仕切り好きで、宴会や旅行、野球の試合etc.幹事じゃないと落ち着かない。
花見の席では、目の前で自らたこ焼きを焼いていしまうほど、何でもやりたがり屋さんです。
プロフィールはこちら>>

高橋加奈子
ぶっちゃあさん主宰、劇団「笑主義!?」の看板女優。そこにいるだけで存在感があり、へたすると全部持っていかれる。その顔で、気配りの良さには、びっくり!
井手食堂の団員になりました!

〆さば
たけし軍団の若手、と言っても年は二人とも30を越えている。若手若手と言われてはや10数年。アタルヒカルの漫才は、本当におもしろい。何故売れないんだ?これから井手食堂でもいっぱい出てもらう予定です。
井手食堂の団員になりました!
プロフィールはこちら>>

北京ゲンジ
〆さばより少し若手。こいつらの漫才も、とにかくおもしろい。無法松・お宮の松のボケとツッコミがたまに変わる事もあり、その辺も見所です。
プロフィールはこちら>>

● マウス大阪公演
逸見太郎
父親(故逸見政孝氏)譲りの豪快な真面目さを持つ反面、豪快な天然ボケを持つ異色のキャラ。
プロフィールはこちら>>

● マウス
道脇広行
劇団民話芸術座のエース的存在、私生活はいい加減な部分もあるが、芝居は、どんな役も忠実にこなす天才肌。

AGO
四谷3丁目のあの「あぶさん」に行くと会えます。ついでに、プロ野球選手にも会えます。
ダンディなアゴが魅力の35歳。本名は・・・えーっと、確か藤原君じゃなかったっけ?(店主)

● ラジオ
須間一彌
親子2代で芸人という職人をやっています。
ずうずうしさの中に繊細な部分が見え隠れする不思議な男です。最近は、演出の部分でも才能を発揮しています。勉強熱心なヤツです。
プロフィールはこちら>> 

ありがとう!スタッフさん!

  清水ゑり子
旗揚げから制作として参加していたが、4月に長女ことりちゃんを出産。現在はママ専業中。ちなみにダンナ様は宣伝美術の田中です。
  香月達行
知る人ぞ知る映画監督です。こんなエライ人が制作として協力してくれるなんて!!
  石田香織
ゑり子がNTV「電波少年ときわ荘」に入寮してた時の同期。別名オレンジ石田。ちなみに清水はピンク清水です。
  藤本由美子
「ラジオ」で割烹着着て赤木春恵の物真似で客出した素人
  佐藤と塩
旗揚げから力貸してくれてます。打たれ強い頑張り屋。
  しばたかおり
おきょうが他の劇団のワークショップでスカウト。小道具やらせたらピカイチ。
  村林隆志
小田急線経堂駅にいま〜す。
  和田好美
いつもネオシーターの差し入れ、ありがとね。
  菅沼学
まなぶだから「ぶーちゃん」と呼ぶのはおきょうだけ。
  八幡由香
めちゃくちゃかわいい笑顔は必見!
  杉本充之
ま店主率いる野球チーム『ウィルス』キャプテン。
  室岡賢
同じく『ウィルス』副キャプテン。
  井上みゆき
9月16日生のヘアメイク 高校卒業後母の影響で美容学校を出て美容師に。sさらなる刺激を求め、ヘアメイク事務所「FatsBerry」にてアシスタント3年の後フリーのヘアメイクに。2002年6月独立し、アトリエ「コーシュカ」を田端千夏と共に立ち上げる。
ちなみに 「コーシュカ」とは ロシア語で猫と言う意味です。猫好きという訳でもありません。ただ「響きがいいね〜」と田端さんが。で 私も「かわいい!!」と言うことで決定しました。
仕事内容は音楽関係の仕事を中心に広告やブライダルのヘアとメイクをしています。今後はブライダルの方で新たな1歩を踏み出したいとただいま 試行錯誤中です。
既婚、1児の母。
モットーは1日楽しく!!「いつも元気だね〜」と良く言われます。嫌な事があっても、へこむ事があっても、寝ることによってリセットし、また楽しい1日にする為のスタートをきる事ができる。
(1児の母でもある為、悩んでいる暇が無いと言うのが現状)
ただいま 紅茶にはまっていて 休みの日の午後のティータイムがとても幸せ!!時には、午前中にお菓子を作り 午後のその時間に備える日もしばし・・・。
  渡辺知子
おきょうの大学からの友人。ちなみにHPデザイナー中澤恵美も同じく。学生時代3人でよく飲みました・・・今もか?
  島中文雄
井手食堂管理人。渋谷本店ルデコオーナー。井手食堂の良き理解者であり、協力者です。
  滝口順平(音響)
本名は滝口健なのに、井手食堂では芸名(?)を使う音響さん。『だって〜、おきょうさんに勝手に名前つけられちゃったんですもん』まだ20代前半。これからの成長が楽しみ!ちなみに、『ブラリ〜』とは言いません。
  小俣陽子(舞台監督)
20代前半の若さで大の男達も仕切ってしまうやり手の舞監。しかも美人!
  木村亜由美(制作補)
制作のお手伝いをしてくれる会計士の卵。めちゃくちゃ若いのに頼れるしっかり美人!
  宮崎由(制作)
しかくいおまる主宰。劇団主宰し、作・演出・制作もこなしてしまう。裏方は最後と言って井手食堂の制作をやってくれました。今後は作品づくりと演出に専念するそう。
  隈崎晋也(ヘアメイク)
将来有望な若手ヘアメイクアーティスト。『ゴロー』でおきょうのメイクをやってくれました。北の国からの黒板純と森山直太朗を足して2で割った雰囲気です。
  深見龍介
役者。勉強の為にと『ゴロー』の稽古から見学・参加し、本番中は裏方の仕事までやってくれました。