店員の気まぐれコラム定食
 
←戻る 次へ→
■第76回輝け!女だらけの井手食堂 ~救命病棟24 Twenty four~公演後記 2005/04/02
たかが1回・・・されど1回の公演でしたが・・・
 いや~今回は本当にドキドキしました。

何がドキドキしたかって、そりゃあもちろん沢山の皆さんに御来場頂けた事もあります!

それ以上に実は前日まで決まっていたようで決まっていなかった事があったんですよ!そこがどの部分がそうだったかというのは、さておき前日の稽古の様子はというと・・・・



黒子で手伝ってくださるてるやさんと一緒に座長が“ん~~”と考え込む姿があり、その横で一生懸命に舞台監督である小俣さんが小道具を作ってくれていて、音響の順平くんは音を調整して、照明の木下さんはイメトレされていて、おきょうさんと私は台詞あわせしていて、演出補の中村さんは知恵熱を出してモゲっとされていました。

そんな状況で大丈夫なのか?って自分で非常にドキドキだったんですよ。
当日はお客様が予想以上に詰め掛けて頂き、受付もされていたおきょうさんはもちろん、手伝って下さっていた方達もドキドキだったようです。
私はお手伝いできずにいたのですが、前説に座長が会場を沸かしてくれたプレッシャーに負けないように衣裳の見えないところにあった、ほつれた所を広げながら落ち着けと念じてドキドキでした。

色々とありましたが、御来場のみなさんのおかげで何とか非常事態になることも無く、無事に終えることが出来ました。
何ともアバウトな漠然な感じですが、実際そんな感じだった気がしたんでしたが・・・どうでしたっけ??
とにかく座長始め、関わってくださいました関係者の方々には今回ほど感謝の気持ちをどう表したらよいのかわかりませんが、皆さんのおかげで盛況でした。有難うございました。
そして何度もクドイように言いますが、御来場してくださった皆さんが居るからこそ成り立つ舞台でした、本当に有難うございました。
 
タカハシカナコ
←戻る 次へ→

●●タイトル一覧表示●●

コラム最近の5件
20 焼津公演裏話後記
19 焼津公演プロモート!!
18 第76回輝け!女だらけの井手食堂 ~救命病棟24 Twenty four~公演後記
17 島原「ロミオ」公演  道中記その5
16 島原「ロミオ」公演  道中記その3